スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
愛のカレー / 海野幸
2009年06月27日 (土) | 編集 |
愛のカレー (二見シャレード文庫) (二見シャレード文庫 う 3-4)愛のカレー (二見シャレード文庫) (二見シャレード文庫 う 3-4)
(2009/06/23)
海野 幸

商品詳細を見る

一体、どんな話なんだ?と思ってしまう題名ですね(苦笑)
表題作は雑誌掲載作品だったそうなので、ページ数少なめ。こういう場合、ちょっと駆け足っぽくなって不満が残る事が多いのですが、この作品はそういった雰囲気は感じられませんでしたね~。
表題作のほかに2作品、後日談となる「真夜中の誕生会」と、脇役二人がメインとなった「純情オムライス」が収録されてます。
どの作品にも食べ物が出てくるんで、夜中に読むのはお奨め出来ませんな~(笑)
腹が減ってしょうがないよ・・・。

★あらすじ★
――……私の手で蕩ける君が見たいんだ

夕飯のカレーを作る大学院生の啓太のもとに突然、得体の知れない男が倒れ込んできた。
十人前のカレーを平らげてもなお腹を鳴らす彼は、大手弁当会社社長の須藤遼一。
食べても食べても満腹にならない奇病の須藤は、その後も行き倒れ寸前で食料を所望しに訪れる。
空腹時は理性を忘れた食欲魔人のくせに、時折みせる須藤の大人の色気に翻弄され、いつしか惹かれ始める啓太だったが――
須藤さんが来てくれるのは、食事のためだけ?
それとも…? 
しかし啓太の想いをよそに、ある日を境に須藤はパッタリ来なくなってしまい……。
[続きを読む...]
スポンサーサイト
テーマ:BL小説
ジャンル:小説・文学
ビューティー&ゴースト / 海野幸
2009年06月24日 (水) | 編集 |
ビューティー&ゴースト (シャレードパール文庫 ウ 1-1)ビューティー&ゴースト (シャレードパール文庫 ウ 1-1)
(2007/11/16)
海野 幸

商品詳細を見る

もうすぐCDが発売されるので、復習と言う事で引っ張りだしてきました~!
この作品、初めて読んだときは全然ツボに刺さらなかったんですが、「八王子姫」に大いに萌えた後に読み直したら、がっつりツボりました(苦笑)
人間って・・・不思議ですね★

★あらすじ★
怪談を聞かせることがストレス発散の清司は、できすぎな会社の新人・
坂木が大嫌い。しかし、彼の唯一の弱点がおばけだと知って・・・?
あなたの中の化け物ごと、好きになりますから・・・!

銀縁眼鏡に鋭利な美貌、趣味は怪談。
そんな入社五年目の佐藤清司は、期待の新人・坂木康太が大嫌い。
彼の人当たりのよさも、完璧に仕事をこなすところも何もかもが気に入らない。
ある時、坂木の唯一の弱点が”おばけ”だと知った清司は、今までの鬱憤を晴らすべく、無理やり怪談を話しまくる。
前後不覚になるほど怯える彼の様子に、これまで感じたことのない胸の高鳴りを覚える清司。
だが、怖さのあまりパニックに陥った坂木にキスで塞がれ、さらに「側にいてくださいと」一晩中抱きしめられて・・・!?
悩めるサラリーマンのオカルティック・ラブv
[続きを読む...]
テーマ:BL小説
ジャンル:小説・文学
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。