スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フレンチ・・・
2009年12月16日 (水) | 編集 |
前の記事で、わたなべあじあさんの『新東京遊郭物語』の感想書いたんですが
一つ、書き忘れたことがございます。
ああ、いや正しくは、『ま、いっか!』って思ってスルーしたけど
やっぱ言っておきたくなったこと。


紅笠姐さんと松月さんが、ひよちゃんをいじり倒してたとき・・・
この二人『最後まではやらない』と取り決めしてエッチなことに臨んでたんです。
松月:キスはしていーのか?紅。
紅笠:フレンチならな(怒)

ガブッ チュポチュポ(どえらいのをかます!)

紅笠:あっコラ!フレンチだっつったろ!!(怒)

ってなやり取りがあったんですね。
ここで言ってるフレンチってフレンチキスのことでいいんですよね??
そう捉えまして、この会話を考えると・・・

フレンチキス=バードキス(チュッてゆー可愛いやつ)

とゆうことになるんでしょうが、ここで言いたい!!


フレンチキス=ディープキス


が、ただしいんです~~!
辞書で調べてもそう出てくるんです!!
日本人はフレンチキスを『軽いキス』と捉えてる人が多いそうです。

違うんだ~~違うんだよ~~!舌を絡める濃厚なキスがフレンチなんだ~!

ごめんよ・・・なんかどうしても言っておきたくなったんだ・・・。
辛抱たまらず書いちゃったんだ・・・。
どうでもいいことなんだけどね、お話に影響ないことだし・・・(苦笑)

ただ、ほれ。たくさんの作品(言葉)に接してる編集さんには
知っていて欲しかったかな~なんて、チラリと思っちゃったわけですよ。。。

生意気言ってすみません(汗)(汗)


スポンサーサイト
テーマ:雑記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。