スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハニハニHoney / 神葉理世
2010年04月12日 (月) | 編集 |
『ハニハニHoney』(Dariaコミックス) 神葉理世



☆あらすじ☆
呑み会の罰ゲームでオトナのオモチャを買うハメになってしまった大学生の尊。だが、興味本位でこっそりと電源を入れたとたん、閃光とともに現れたのは奇妙な格好をした謎の男だった……!!
見た目も言動もすべてがおかしい彼をどうにか外へ追い出した尊だが、ベランダの扉を閉めるなり、男はいきなり○○○の形に縮んでしまい――!?

お久しぶりの神葉さん!全てはあらすじの3文字に魅かれ購入。
だってだってBLで3文字の伏字と言えば・・・ねぇ~(にや)!

そうそう!ハニワよね!!
ってハニワかよ!?


てなわけで、ハニワですよ~。これがめっちゃ可愛いんです!!

大学生の尊は、自分の誕生日パーティーで賭け事に負け、罰ゲームとして
アダルトグッズ(バイブ、ローション、ゴム、ゲイビ)を買いに行くことに。
そして、購入してきたバイブをちょっとした興味でスイッチオン!

すると、まばゆい光とともに奇妙ないでたちの男が現れた!
しかもその男は、記憶喪失なうえ電波だったんです・・・。
これは、ヤバイ!と男をベランダに出し窓を閉めると・・・

なんと、男はハニワになっちゃうんですねぇ~。

その後も板を隔てるたびにハニワに変化。
このハニワのときの台詞が可愛いんですよ~!
言ってる事は普通なんですけど、カタカナで表記されるとなんでか可愛くなってしまうんですよね。しかも足がないから移動はピョンピョン飛び跳ねてるし、手も突起物みたいだし!
いやもう話そっちのけ(失礼!)でハニワを追ってしまった・・・。

ハニワの話は置いといて、ストーリーはどたばたなラブコメかな?
でも、もうちょっとラブとエロがあったほうが良かったように思います。
特にエロ。フェラ(それもイクとこの描写なし)しかないんですよ~。
ストーリーを考えれば、ない方がいいのかもしれないけど~
やっぱ、みたいよね!えへ!

どたばたと話は進んでいくんですが、半ばほどで男の従者が登場。
この従者の話から男の名前はヤマト、宇宙人であることが判明。
最終的にヤマトは記憶を取り戻し、一旦星に帰ることになります。
『必ず戻る、待ってろ』と言い残して・・・。
で・で・でその言葉通り戻ってくるんですね~

2分後に!

感傷的になる暇もねぇよ・・・(笑)
まあ、あちらの星では2年が経過してたみたいだけど。

なんだかんだと一緒にいるうちに尊もヤマトに惹かれていたので
ハッピーエンドでございますよ!

エロや切ないラブを求めて読むのには不向きですけど
笑ってほっこりしたい方にオススメです!

まさかハニワに萌える日が来るとは思いもしなかったねぇ~・・・。
スポンサーサイト
テーマ:ボーイズラブ
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。