スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キスして、星の数よりも / 水瀬結月
2010年05月25日 (火) | 編集 |
キスして、星の数よりも (B‐PRINCE文庫)キスして、星の数よりも (B‐PRINCE文庫)
(2010/05/07)
水瀬 結月

商品詳細を見る

☆あらすじ☆
大好きな須藤に、想いを告げることができなかった――そんな高校時代の苦い思い出を、今でも夢に見る美空。
ある日、仕事で須藤に再会した美空は、変わらない誠実さと男らしさ、そして精悍さに改めて惹かれていく。二人で食事をし、浮かれる美空だったが、須藤が高校の時から片想いをしていると知り、ショックを受ける。
思い詰めた美空は、一度だけでも…と本当は経験なんてないのに慣れたフリをして須藤を淫らに誘って…!? 

水瀬さんの作品は好きです。ほぼ、作家買いするほどに!
ただ、何か今回は受けちゃんが好きになれなかったな~。
受けちゃんに感情移入しながら読むことが多いせいで、好感を持てなかったら読むのが辛い、辛い!何回も閉じては溜息ついて~を繰り返しちゃいました・・・。
自分って、たぶん受けちゃんに対する好みが厳しいんだよね!

イベントコーディネーターの渡美空は、この10年間時々見る夢がある。それは、高校2年の校外合宿で初恋の人・須藤と唯一二人きりで話した日のこと。
その須藤とある仕事をきっかけに再会します。おおう!王道!
須藤はあの日言った言葉「プラネタリウムを作りたい」を実現し、技術者となっていました。思いがけない再会。もっと今の須藤を知りたいと感じた美空は須藤を飲みに誘います。

再び揺れ動く心。美空は思い切って須藤を誘惑します。
けど、その直後須藤には高校時代から好きな人がいることを知らされます。
ショックを受けた美空は、1度だけでいい!と更に誘惑を仕掛け・・・。

いやいや、申し訳ないけど誘惑の言葉が「くさい」です~!笑
この後も、慣れた振りで誘うシーンが出てきますけどね、なんかわざとらし過ぎて萎える・・・!淫らに誘うってのも、なんかAVチックに感じられちゃってね~。
それに須藤も好きな人ってのも美空のことじゃん!
まんま、お前のことじゃん!!
なんでそこで「恩師のことだ!」と勘違いできる!?
鈍感具合に度肝を抜かれました・・・爆笑

始まって20Pほどで「あ!両思いだ!」とわかっちゃったんで、その後の勘違い・すれ違いはジリジリ、イライラ!この手の「ああ、もう!」と思わせる展開が好きな方には堪らんでしょうが、自分はダメだったな・・・。

関係を持つようになっても、最後まではしてくれない須藤。須藤としては体だけでなく心も欲しいから・・・と言う気持ちからみたいですが、言わんとわからんって!
須藤は言葉足らず、美空は体で陥落なんてこずるいこと(笑)考えるから結果的に遠回りしちゃったんだよね~。

まあ、お互い随分と寸止めを食らってたわけだからね!
通じ合った後のエチは燃え上がったでしょうよ!笑

書き下ろし作品「数えきれないくらい。」も収録されてます。
こちらには、美空が勘違いしてた恩師・小泉が登場!ある事から美空がまたも少々疑心暗鬼に・・・。まあ、結局誤解でね。ラストは星空の元、青姦(!)ですよ~。
しかも、マッパですよ~。
これには、思わず「やりすぎだろ!」と突っ込み入れそうなっちゃったよ!笑


スポンサーサイト
テーマ:ボーイズラブ
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。