スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
弔辞
2010年05月26日 (水) | 編集 |
ここで、故りっこ様のご友人より、弔辞を頂戴いたします。

(彼氏が前へ)

あまりに突然のことで、受け入れられないんだよ…りっこ…。思えばここ数年、家では全裸で過ごすようになって、そこから病気がちになったんだよな…。だから「いくら家でも下着ぐらいはつけろ」と言ったろう…馬鹿…。

出会ったころのりっこは、やけに人見知りしていたし、緊張していたように見えたよ。今は図々しいもんだが、あのころは言いたいことも言えない雰囲気が出ていたよな…。もっと自信を持って男に接すれば今よりモテると思うんだけど、改善されないまま死んでしまったな…。

付き合った当初は、ラブラブすぎて「私は死んでも、ずっとそばについていくからね」って言っていたよな…もちろん冗談で言ったんだろうけど、今はそれが現実になって薄気味悪い…。毎晩、りっこの夢を見るんだよ…。最初から最後まで重かったからな、りっこ…。今はずっと行動を監視されている感じすらある…成仏してくれ…。

なんだか、とうとうオトナになりきれないまま、依存的な性格のまま死んでしまったな…。恋愛依存症だし彼氏依存症…自分で人生を切り拓いている感じがなかったろう?そんな人生で満足しているのか…?もっと生きて、りっこがどう生きていきたいのかを、もっと見てみたかったな…。

生まれ変わったら、連日同じ下着をつけるのはやめような…。

りっこがいなくなるなんて、考えたこともなかった。りっこがいなくなっても、おれはりっこの分も楽しく生きるから、応援してくれ…。今までありがとう。さようなら。

--------------------------------------------------------------------------------
続きまして、もうお一方、りっこ様のご友人より、弔辞を頂戴いたします。

(親友が前へ)

信じたくないよ…りっこがもういないなんて…う゛ぇっ…。いくら家でも全裸で過ごしたら風邪ひくよって言ってるのに゛…そのまま病気がちになって死んじゃうなんて…。どこか南のほうの違う部族に生まれたほうがよかったんじゃないかな゛…う゛ぇっ…。

りっこが天国にいっちゃったって、友達たちには私が連絡したんだよ゛…う゛ぇっ…。でもみんな「ナイナイ。りっこは殺しても死なないって」って言って信じてくれながっだよ゛…。りっこ、女の前では怖かっだもんね゛…誰もりっこが死ぬなんて思わない゛よね゛…。

りっこの元彼にも電話しだよ、「りっこが死んじゃった」って…う゛ぇっ…。そうしたらびっくりして「おれを恨まないでくれ…」って数珠出して拝んでいたよ…。りっこ、元彼にはそんなにひどい目に遭ったの…?憑かないであげてね…う゛ぇっ…。

私はね、りっこの、恋愛より友達とかを優先してくれる゛ところ゛とか、すごく好きだっだよ゛…う゛ぇっ…。単に恋愛がうまくい゛っでないだけだからかな゛…う゛ぇっ…。そんなに男慣れはしでない゛よ゛ね…りっこ…。

…。目を閉じると笑っているりっこがいるよ…。だから強烈すぎて目を閉じられないよ…う゛ぇっ…。

りっこ…私と友達になれて…本当によがっだね…う゛ぇっ…。さよう゛な゛ら゛…。

--------------------------------------------------------------------------------

おらぁ~裸族かよ!?笑
そんで、元彼にどんな仕打ちを!?


なんか微妙にあってる部分があるのが、悔しいよ・・・苦笑

他にも色々あるよ!サイトはコチラ→
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。