スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恋人はバカ~理系彼氏のしつけ方~ / 楠田雅紀
2010年06月04日 (金) | 編集 |
恋人はバカ ? 理系彼氏のしつけ方 ? (二見書房 シャレード文庫 く 1-3)恋人はバカ ~ 理系彼氏のしつけ方 ~ (二見書房 シャレード文庫 く 1-3)
(2010/04/23)
楠田 雅紀

商品詳細を見る

☆あらすじ☆
――ぼくだけを見ててください。
工業ミシンメーカーに勤める営業の飯山和弘は、クレーム処理のため同じく設計部所属の杉義彦と組むことに。
だが杉は、愛想なし洒落っ気なしの理系一筋・機械バカだった。不安は的中し、杉は持ち前の「正論」で事態を
悪化させてしまう。堪忍袋の緒が切れた飯山は杉を叱りつけるが、それ以降、妙に懐かれる始末。
年下で、無口で不器用で同性で、なのにたまらなく可愛くて…。
いつしか欲情さえ覚える自身を恐れ、飯山は距離を置こうとする。けれど杉はそれを許さず、執拗に追いすがり…

前に読んだ作品、「アゲハ蝶に騙されて」は受けちゃんの煮え切らなさにイライラしちゃったんでねぇ~、今回はどうだろう・・・と内心ドキドキだったんだけど。よかったわ~!!
攻めのワンコぶりはかーなーり!ツボでした。でも、それ以上に受けが今回はよかったかな~。よ!男前!!
ミシンメーカーの営業の飯山は、困った顧客からのクレーム処理の為、設計の杉と組むことになります。
この杉と言う男が今回の攻めになるんですが、なんとも対人スキルの低い男でして~。愛想はない、挨拶もまともに出来ない、更に空気も読めず・・・と言った有様で。不安を感じる飯山ですが、その不安は的中!顧客を激怒させてしまうんです。

にもかかわらず、反省の色のない杉に飯山はプッチン!謝罪さえもまともに出来ない杉を激しく叱り付けるんです。しかし、後日杉は飯山を訪ね、必死に謝ります。この謝る姿がまるでワンコ状態。ここまで必死に謝られると怒りも持続しないですよね~(笑)同様に怒らせた顧客にも謝罪を繰り返し何とか許してもらえるんです。

杉はですね、まさに理系バカ・機械バカなんですよ。論理的にストレートに発言しちゃうんです。場を和ませてから本題に~とか出来ないの!よく言えば(バカ)正直なんでしょうが・・・。
それ故、いつも周りを不快にさせちゃう。でも、説明してあげればちゃんと理解するんです。だから、ちゃんと叱ってくれた飯山に懐いちゃうんですよ!

飯山にしてもですね、不器用だけど正直でしかも懐いてくれるワンコが可愛くならないはずがないわけで~。あれこれと世話を焼いたりするわけです。
けれどね、杉の対人スキルが上がるにつれ苛立ちに襲われる様に。

ああ~、きました!!恋の始まりですよ!!
ノン気である飯山が、これが恋であると認めるまでの経過がね実に自然なんです!上手いもって行き方なんです!この表現が自然であるからこそ、後の展開も無理なく受け入れられました!!

でもね~、せっかく恋を認めるも結果は失恋!?うぉぅい!!
なーんと杉ってば、飯山の同僚の女子社員と交際開始!?
えーーー!!おったまげですよ!!何でそうなる~っと。
し・か・し!この同僚、実は飯山のことが好きで・・・杉は飯山に彼女と付き合ってくれと言い出すんです!!
もちろん飯山の答えはNO!!
自分には好きな人がいる。それも男の!と言っちゃうんです。

この発言が引き金となり、杉はこれまでの無口さが嘘のように飯山を質問攻め!飯山からすれば、なんて鬼畜な仕打ち~(苦笑)でも、実に杉らしい考え方で答えを導き出すんですよ(笑)

想いかなって初エッチですが、杉しつこそー・・・(笑)
下調べ、感じる部分は入念に攻める!ってこれも理系ゆえ!?笑
真面目だけどちょい斜めいく答えを返す杉に思わず笑!
特に「1本だけ」発言は爆笑です!合ってるけど~合ってるけど~(笑)
飯山は今後も苦労が多そうです・・・。

「~理系彼氏のあやし方」(書き下ろし)
10ヵ月後の二人のお話。
会社でのコミュニケーション能力は上がったものの、恋人としては相変わらずな杉。やっぱり苦労してるようですなぁ~飯山。
ここで問題が勃発。杉に転勤の話が持ち上がるんです。
杉は行きたくないと言うんですよね。挙句、会社を辞めるとまで発言。
社会人としては、どうなのよ~?ですが、これも飯山への愛ゆえと思うと愛おしく思えちゃいますよね~。でも、そこで杉の言い分を受け入れず「行け!」と言えちゃう飯山は男前!
説教でなく、あくまで説得と言うあたりも好印象。

失礼ながら、あまり期待を持たずに読まなかったおかげか、すごくおもしろかったです!杉の転勤が終わったら、同居しそうな感じだったし・・・出来ればそのお話も読めればいいんですけどねぇ~。
スポンサーサイト
テーマ:ボーイズラブ
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。