スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
追憶 / 小山田あみ
2010年08月16日 (月) | 編集 |
追憶 (スーパービーボーイコミックス)追憶 (スーパービーボーイコミックス)
(2010/08/10)
小山田 あみ

商品詳細を見る

☆あらすじ☆
“変人”の異名を持つ官能小説家・霧村の担当となった森山。自堕落な生活を送る霧村に振り回される森山だったが、作家の亡父と彼の編集者の話をした途端、霧村の態度が急変する。荒々しく森山を抱く霧村…彼の瞳に宿る哀しみの意味は…? 陸上部の幼なじみラブ「スタートライン」も同時収録! 霧村&森山、その後の描き下ろしも有


小山田さんはやっぱり初単行本なんですね~、あとがきに書かれてました。
う~~ん、正直な感想・・・勿体無い・・・(汗)
エッチシーンは素晴らしいんですけどね。
お話的には、少々説明不足な部分があるように感じられたかな。特に、肝心な恋愛感情が育つ過程が、もっと細かに描写されてればな~と思いました。

表題作(前後編)とスタートライン(全4話)の2作品が収録されてたんですが、初&2度目の連載作品だったようですね。だからかな~、慣れてないような印象。
どっちの話も、もう1・2話あれば良かったんじゃないかな。

「スタートライン」の方が、お話的にシンプルだしおもしろかったかな~?ただ、高校生のお話にしてはキャラ(特に脇キャラが!)が高校生に見えない・・・笑
こっちのお話もエッチシーンが絶品だったな~。

絵柄は元々好きだし、話自体はいいので説明・描写の不足が非常に惜しい!!と思わずにいられない作品でした。まだ、初&2度目の連載なんだから・・・これからかな?笑
次回作品に期待したいと思います(笑)
スポンサーサイト
テーマ:ボーイズラブ
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。