スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
予想外!やってくれるぜ、橘さん!!
2011年01月17日 (月) | 編集 |
今日の広島、うっすら雪化粧・・・。
さっむい!超さっむい!!
天気予報、見事ビンゴ~~って当らんでええのに・・・(涙)

1日中雪がチラチラ舞っていたせいか
お仕事もヒマでございました。いいのか悪いのか。
まあ、ヒマなおかげでしっかり1冊本読めちゃいました(笑)

今日読んでた本はこれ↓

記憶の螺旋 (リンクスロマンス)記憶の螺旋 (リンクスロマンス)
(2010/12)
橘 かおる

商品詳細を見る


☆あらすじ☆
中堅企業に勤めるサラリーマンの多田土岐雄は、気がつくと知らない場所に居る現象に悩まされていた。
自分の記憶に隙間があり、この記憶は操作されたものではないかと多田は疑問を深めていく。
ある時、多田は自分をつけてきた怪しげな男と出会う。
細身の身体に、整った顔立ちの綺麗な男で、多田は彼を知っていると直感する。
環と名乗るその男は、実は自分たちは恋人同士だったと告白してくる。
驚く多田だったが、環にはさらに秘密があり…。

表紙・あらすじからてっきり現代物、それもリーマンものだと思ってました。
ミステリかもしくはサスペンス風味!?って。
これが読んでびっくり!!

そう来たか!?

いい意味ですっかり表紙・あらすじに騙されましたよ!!
まあ、半分くらいは現代物と言えなくもないですが
ファンタジーです~~!!

以前、全サの企画で雑誌のピンナップに作家さんがお話を付けるというのがあったんですが、そこで御園さんのイラストに橘さんがお話を付けられたんですよ。
それの続き(といっていいのかな?)なんですーー!!

すっごく自分好みのお話だったんで、是非がっつり読んでみたいと思ってたんですよね。書く予定があるというのは知ってたんですけど、こんなに早く本になると思ってなかったんで、まさかこれがそうだとは思ってなかった・・・。
それに全編ファンタジーテイストでくるとばかり(苦笑)
現代を絡めてくるとは予想外。
だって雷神だの風神だの神族だの~って話だったんですよ!?

サスペンス・ミステリ風味で始まったな~と思ってたら途中からいきなりファンタジー(笑)
あの話だ!!と気付いた時はめっちゃテンション上がりました!!
ファンタジーが苦手な方にはがっかりな展開だったかも~ですが
お好きな方にはオススメします。

表紙・あらすじに惑わされず手に取ってみて~~!!

☆拍手、お礼!「購入記録と同人誌到着!!」に拍手、ありがとうございます!
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。