スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感じやすい傷痕 / 西野花
2011年02月22日 (火) | 編集 |
感じやすい傷痕 (ショコラ文庫)感じやすい傷痕 (ショコラ文庫)
(2011/01/10)
西野 花

商品詳細を見る

楽天さん→【送料無料】感じやすい傷痕(西野花)

コミコミさん→【ポスカ付き】感じやすい傷痕(西野花)


「鬼の花嫁~」と確か同じ日に購入してたと思うんだけど・・・ついうっかり寝かせてしまいましたよ!毎日、暇してるんだから読書量も増えそうなもんだけど、意外と読まないもんですねぇ。
まあ、今までも家より職場で読んでる方が多かったからかな~!?

☆あらすじ☆
バーテンダーの葛城千歳は、年下の男、秋津和馬に口説かれて困っていた。
母親の恋人に性的虐待を受けていた過去をもつ千歳は、誰かを好きだと感じることができないのだ。
どうにか和馬をかわしていた千歳だったが、母親の借金の肩代わりを強要されていたところを和馬に助けられ「俺の女になってもらう」と言われてしまう。
和馬がヤクザの幹部だとわかり、諦めて抱かれた千歳は、初めて快楽を感じて戸惑うが──。
雑誌掲載作である表題作と、書き下ろし「古傷の記憶」(続編ですね!)の2作品が収録されてます。

駄目男に嵌り込む母親を持ったせいで、さんざん苦労させられる。
お金に関してもだけど、その男から暴力や性的虐待を受ける。
これってBLではよくある、ある意味王道ですね!

今回の受ちゃんは、まさにソレ!
中学生時代に母親の愛人から性的虐待を受け、それから恋愛に対して冷めた感情を持ってるんですね。更には誰と寝ても感じない、不感症になっちゃったんです。
そんな千歳を口説くのが、和馬と言う年下の男。
うすうす和馬が「かたぎ」ではないだろうと感じる千歳ですが、その正体を知る出来事が起こるんです。

相変わらず男に入れ込んだ挙句捨てられた母親に借金があることが判明します。しかも、千歳の名前を使ってヤクザから借りていたんです。その為、連れ去られそうになります。
そこへ和馬が通りかかり、助けることで正体が知れるんですね~。
ここでお約束発動!
借金をチャラにする代わりに愛人になるよう言われるんです。

いざ抱かれてみれば、これまでが嘘のように感じまくり!それに和馬の態度も無体を強いることもなく丁寧そのもの。これじゃー惹かれていっちゃうよねぇ。
ただ自分的には、あまりに普通の青年っぽい和馬にちょっと残念だったな。
ヤクザものらしく、内部抗争という展開もありましたけど、少々緊迫感に欠けると言うんですかねぇ。割とあっさり決着もついちゃうんで読み応えがね(苦笑)

内部抗争に巻き込まれた千歳が怪我をしてしまうんですけど、よくある展開としてはそれが切欠でくっ付くのが多いと思うんですが、いやいやそれが・・・。
和馬が煮え切らん~~~!!勝手に自己完結!
そこは若さゆえなのかしらねぇ・・・。
グダグダなヤクザってどうなんだろう(苦笑)
全体的にヤクザらしさに欠けてて物足りなかったかな~。

書き下ろし作品の方も、アテウマ(とも言えないと思うけど)らしい男が出てきたり、和馬が何やら隠し事をしたりですれ違ったりするんですけど、やっぱりヤクザらしさは感じられず・・・。
何がヤクザらしいのか?と言われると答えに困るんだけど(苦笑)
他の職業設定でも良かったんじゃない!?と思えなくもなく~。
ヤクザ設定でなければ、和馬というキャラも割りと好きなんだけど。

エッチはやっぱり濃ゆかったな・・・。
やっぱ、こうゆう作風なんだね!了解しました!!

☆拍手、お礼!「恋を知る」「星、キタ!!」
「ブルームーン、ブルー」に拍手、ありがとうございます!
スポンサーサイト
テーマ:ボーイズラブ
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。