スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨の日は読書。
2011年06月13日 (月) | 編集 |
今日は1日、よく降りました。雨が。
お出かけする予定だったんですが、取りやめ!
丁度いいので先日購入した同人誌「ふるべ、ゆらゆら」を読むことに!

しかしまあ、1日読んでるにもかかわらず、まだ半分(笑)
休み休み読んでるからとはいえ・・・まだ半分(笑)
読み終わるにはもうちょっとかかりそうねぇ~。

さてさて、「ふるべ~」を読みながら同時に商業誌もチラ見。
「読む」ではなく「チラ見」・・・(苦笑)
なんじゃ、そら!って感じですが(苦笑)

プリズムロマンスってご存知ですか!?
プリズム文庫から発売された、海外の作家さんによるBL作品です。
先月、あれ?今月だったっけ?2作品発売されましたよね。
海外にBLスキーさんがいらっしゃるのは知ってましたが、書かれてる方がいらっしゃるのは知らなかったので発売と聞いて、ちょっと興味は持ってたんですよねぇ~。
でも興味は持ちつつ、買うつもりはなかった。では、なぜ買ったか!?
あらすじを読むに、どうも1作品はファンタジーのようだったから~(笑)
なんて単純な理由でしょうね(苦笑)
りっこさんが購入したのはコチラ!

守護天使に恋して (プリズムロマンス)守護天使に恋して (プリズムロマンス)
(2011/05/23)
メアリー・カルムス

商品詳細を見る

☆あらすじ☆
恋人を上司にとられたうえに失業中のジュードは、"なにか"に呼ばれて夜の公園に行った。そこで、狼のように巨大な犬に遭遇してジョーと名づける。だが、犬の姿をしていても、ジョーは犬ではなかった。彼は異世界から来たオーエンという名の守護者で、ジュードの世界では犬の姿にしかなれないのだ。ジュードが自分の伴侶だと気づいたオーエンは、人間の姿に戻って求愛したいと思うが……。

ファンタジースキーとしては、興味を惹かれるあらすじでしょ!?笑

ガッツリと読んではないのでネタバレにはならないと思いますが、ここから個人的感想。
ぶっちゃけ・・・合わなかったなぁ~。
お話が合わないのでなく、1番は文体かな?
海外作品の文体って独特じゃないですか!?どう独特なのか説明しろ!と言われると出来ないんだけど・・・。1文1文が短く、淡々としてる~とでも言うのかな~。テンポが良いとも取れるけど、ちょっとそっけなくも感じてしまうんだよね。会話シーンなんか特に「海外っぽーーい!!」って感じ(笑)
ドラマとかアニメなら時々見るから違和感を感じずにいけたかもしれないけど、文章となるとそうはいかなかった~。読みなれてないからねぇ~・・・。
読み始めて早々にギブアップ(苦笑)
結果、残りは「チラ見」となってしまいました(苦笑)

お話自体は、しっかりとした世界観で魅力的なように思えますし、甘さもバッチリ(笑)ですので、海外作品特有の文体さえクリア出来れば十分に楽しめる作品ではないでしょうか。

あ、あと受さんが細身だけど身長180以上で筋肉質・・・というあたりも海外っぽいかな(笑)日本と比べると大柄設定ですよね(笑)
スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。