スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
恋しかできないよ / 本庄りえ
2009年06月21日 (日) | 編集 |
恋しかできないよ (花音コミックス)恋しかできないよ (花音コミックス)
(2009/05/30)
本庄 りえ

商品詳細を見る

うあ~あっと!とうとう積読山が崩れてしまいましたよっと!
補充したいよ~・・・でも、お財布すっからかんだよ~(泣)
どっかから「仕舞い込んでて忘れてたお金」とか出てこないかな~。
あるわけねーやな~・・・、いつも、ちゃんと財布に仕舞うもん・・・。
そうゆうとこだけは、ちゃんとしてるんだな~あ~~あ・・・。

そんなこんなで、取りあえず感想なんだな・・・。

★あらすじ★
美しく成長した元教え子は…ド変態

高校教師の梅原明夫は、引きこもりの問題生徒だった元教え子・秦岡 蛍と運命的な再会を果たした。梅原が赴任した高校に蛍が花屋のアルバイトで配達にやって来たのだ。
女生徒達が大騒ぎするほど格好良い大学生に成長した蛍を、自分の事のように誇らしげに思う梅原。
けれど、蛍の正体は無防備に酔いつぶれた梅原先生をイタズラしちゃう…ド変態…だった!!
描き下ろしも収録した、ニブチン教師と教え子のキュートで危険なギャップラブv
高校教師の梅原は、新しく赴任した学校で元・教え子蛍と再会。でも、これって偶然なのかな~?結構、蛍って腹黒そうだったりするからな~計算なんじゃない?と思ってしまう・・・。蛍は梅原狙いなんだもんね~。

それにしても、梅原ってニ・ブ・イ!酔いつぶれてイタズラされたのに気づかないのは、まあ有りとしても、梅原宅の隣が空室とわかったとたん蛍が越してきたり、パンツをプレゼントされたり(それも赤のエナメル・Tバック、しかも一度着用後の物を蛍は回収します)しても気づかない。「赤パン健康法」だと思ってるんだもん~(苦笑)

じっくり落とすつもりの蛍ですが、梅原宅に現・生徒が来てたりするとやっぱり、気が気じゃないのよね~。ふとした話の流れで好きな人がいることを言っちゃうんですよ、もちろん梅原は自分の事とは気づかず励ますんだな~そんでまた酔って寝ちゃって・・・。寝てる梅原に触れながら「今の生徒より俺の方が貴方に近いよね・・・?」ってセリフはちょっと切なかったな・・・。

ある日、とうとう蛍の気持ちがばれちゃうんですね~。コレクションを見られちゃうんですよ。
コレクション、これが蛍が変態といわれる所以なんじゃないですか?!
その内容は、梅原の盗撮写真や捨てたはずの領収書などなど・・・。
けど、またまたニブチン爆発!これでも気づかんのですわ!そいで、もー自らばらしちゃうんですね。

やっと気づいたんですが、そこは教師・・・。「気の迷い」と言っちゃうの~。そのくせ蛍とのエッチを夢に見て夢精してるんですけど(苦笑)そんな夢見る時点で惚れてるんだと思うんですけど、この男、応えられないと振りやがります。なんでやねん!けど、かつて進路に悩んだ蛍に言った言葉「あきらめないヤツになって欲しい」を逆手に取られ、「あきらめずに好きでいる」とやられてしまうんですな(笑)

やめさせなきゃと思いながらも、蛍の必死な顔を見るとそれも言えず、自分の中にある感情が何なのかもわからないまま、関係は続きます。
そんなある日、同僚からお見合いを勧められるんですね~。関係を終わらせるきっかけに・・・とその話を受けます。けど、お見合いの最中に考えるのは蛍の事なんですね~。

その夜、訪ねてきた蛍にお見合いの事が知られてしまいます。ショックを受けた蛍は帰ってしまいます。翌日、学校に出勤するとお見合いをしたことが、生徒にばれてるんですね~。梅原に絡む女生徒2人がいるんですが、この2人が上手~く梅原に蛍に対する気持ちを自覚させてくれるんです!そこで、蛍の家を訪ねます。が、ここで蛍が泣きながら言うんですね~。
「一生好きにならないから、今後一切近づくな」と言って欲しい、そうしないと期待してしまう・・・って・・・。この涙でね~梅原は一緒にいようと蛍に言うんですけどね~・・・・・


この涙、作戦でしたよっと!笑


結局、最後まで蛍の罠に嵌っちゃってね(苦笑)やっぱり蛍は腹黒ですよ!
まあ気づいてないし、きっと一生気づかないだろうってくらいのニブチンだから、いいよね~!


本編読んだ後、カバー下見るとクスリときますよ~。ここまでされてても、腹黒さに気づかんって相当だよ・・・?

スポンサーサイト
テーマ:ボーイズラブ
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。